RECRUITMENT

求める人物像

執行役員 人材統括部 部長

五味 史充

変革の時期だからこそ、
チャレンジ精神旺盛な人に。

「戦略的IT企業」への転換を目指して

当社はSOMPOグループのIT企業として、グループ各社のビジネスモデルや新たなサービスをITの側面から支えることでグループに貢献しています。グループ会社や代理店及びそのお客様のニーズに合った、最高品質のITソリューション・ITサービスを主体的に提供する戦略的IT企業へと進化するために、”Our Way”と呼ぶ経営基本方針を掲げています。また、全社を挙げて技術力をさらに高めていく制度を立上げ、プロジェクトマネジメント、品質マネジメント、アプリケーション開発、インフラ基盤、IT運用サービス、ビジネスアナリシスの6つの領域における人財を育てていこうと考えています。

これから入ってくる皆さんに期待すること

私たちが当社を志望する皆さんに求めるのは、コミュニケーション力です。IT技術者はITスキルさえ身につけていれば十分と思われがちですが、決してそうではありません。プログラム開発だけをしていればシステムが組み上がるわけではなく、システムを構築するさまざまな場面でコミュニケーションを取ることが必要だからです。特にユーザー系IT企業である当社においては、利用部門から要件を正しく聞き出す、その内容を吟味してより良いシステムイメージを検討して伝える、メンバーやベンダーの方と共に円滑にプロジェクトを遂行する、困っている人をサポートして全体の底上げを図る、といったことが求められ、これら全ての場面でコミュニケーション力が求められます。

ITスキルについては、入社後の充実した研修と現場での厳しい(笑)OJLで伸ばしていくことができるので、まずは学生時代にコミュニケーション力を伸ばすような経験を積んでほしいと思います。仲間と協力し合いながら何かを成し遂げる、そのために自分なりの工夫を考えて提案する、そうした経験値は、社会に出てからも大きな力になるはずです。それと同時に、世の中の動きにアンテナを立て、今何が起きているか、その背景には何があるのかなどを洞察する力も是非養う訓練をしてほしいと思います。また、ITがどう使われ、どう役立っているかを考察する癖をつけていただき、更に何を工夫すればより便利になるか、ファンが増えるか等を考えることもとても大切なことです。利用部門からの要望は、ものごとのある一面を捉えて表現されることも少なくありません。その裏にある本当の要望を引き出すため一歩踏み込んで読み解くことができれば、本当に必要とされ、役に立つシステムを作ることができると考えています。

グループ全体の変革の鍵となる存在に

現在、SOMPOグループは大きな変革期を迎えています。新しいグループスローガンを掲げ、業種・業態を超えた連携にも挑み、今後はさまざまな分野へとグループ一丸となって挑戦していきます。数年後には、保険以外の事業がグループの根幹となっている可能性すらあるのです。こうした変革を推し進めていくため、SOMPOグループが力を入れているのがデジタル戦略です。例えば、『SOMPOデジタルラボ』に見られるような先進的な取り組みもグループとして積極的に行っています。こうしたグループ全体の大きな変革の動きの中で、当社が果たす役割もこれまで以上に大きくなっていきます。当社には、損害保険のシステム構築だけでなく、いくつものチャレンジするフィールドが準備されています。「ITのプロフェッショナルとして大きく成長し、ITの力でビジネスを大きく動かしていきたい。」そんな夢を描くチャレンジ精神旺盛な皆さんに、私たちは期待しています。