HOME > 会社情報

会社情報

基本情報

会社名称
日本財産保険系統(大連)有限公司
(英名:Sompo Systems (Dalian) Inc.)
資本金
1億円(SOMPOシステムズ:7,000万円、日立製作所:3,000万円)
総経理
西村 康男
所在地
中華人民共和国遼寧省大連市学苑広場1号
大連軟件圏18号棟B501
営業範囲
損保ジャパンからの受注を主とし、以下の業務を行う。
・ソフトウエアの開発、データ入力、データ処理並びに関連する技術コンサルティング及びサービス。
従業員数
159名 ※現地パートナー企業要員100名
(2020年3月現在)
設立年月
2010年2月

経営理念 (SOMPOグループ共通)

SOMPOグループは、お客さまの視点ですべての価値判断を行い、保険を基盤としてさらに幅広い事業活動を通じ、お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービスをご提供し、社会に貢献します。

行動指針

「技術力・仕事力・人間力で期待を超える」

経営基本方針

1.お客さま評価
中国と日本の情報技術を融合し、システムソリューションを迅速に提供することで、SOMPOグループ各社から高く評価される企業になることを目指します。
2.品質と生産性
最高水準のITスキルを持つグローバル人材の活用により、システム開発において他のIT企業を凌駕しつづける品質と生産性を目指します。
3.中国完結型モデル
業務システムの保守開発における「中国完結型開発モデル」を目指します。
4.ガバナンス態勢
透明度の高いガバナンス態勢の構築とリスク管理、コンプライアンスの実効性確保を事業運営の大前提とします。
5.業務運営指針
お客さま満足度および業務のスピードと効率性を重視した業務運営を行います。
6.社員とともに成長
最大の経営資源は人材であるとの認識から、社員に自己研鑽と成長の機会を提供し、社員とともに発展する企業になることを目指します。

人材育成ビジョン

当社は、SOMPOグループ人事ビジョンおよびSOMPOシステムズ人材育成ビジョンに基づき、SOMPOシステムズの中国システム開発子会社として、 「個人」と「組織」が一体となって成長し続けるための 人材育成ビジョンを定めます。

当社は、
○個人として「当事者意識を持ち、当事者能力を発揮し、当事者責任を果たす」ことのできる社員
○組織にあっては「助け合い、励ましあい、鍛えあう」ことのできる社員
を育成します。

目指す人材像

●常に自己の成長を求め、スキル研鑽を積み重ねることで、自らの価値を高めることができる人材
●システムの本質を押さえ、自ら発想して提案できる人材
●メンバーとの連携・協働と相互扶助に主体的に取り組み、組織力を高めることができる人材
●技術力、日本語力、コミュニケーション力で他のIT企業人材を凌駕し、システム開発・保守業務のキーパーソンとなる人材